logo

アルパカログ

CRE

CREの募集を開始しました(2022年5月)

私が働いているミクシィCREの募集を開始しました。良ければご検討ください。

CSとCREのこれからは事業貢献を明らかにしていく時代になる

たまにはCS/CREの話題もということで。これからはCSの事業貢献を可視化していかなければならないよという話です。

toCサービスにおけるCREの難しさ

CREという言葉は聞かれるようになったが、toC文脈においてはまだあまり広がりを見せていない。このエントリではtoCサービスにおけるCREの難しさについて述べる。

Customer Support Tech Meetup #2 開催レポート

8月27日(木)に、CSの課題をCREが技術で解決するイベント、Customer Support Tech Meetupの第2回を開催しました。事前準備から当日の司会まで関わってみて、イベントの様子をまとめます。このエントリでは、Twitterでの反応を取り上げつつ、当日伝えきれなかったことへの補足をします。

仕事紹介 ミクシィCREで一緒に働いてみませんか?

CREという言葉は聞き慣れない人もまだまだ多いと思います。しかしここ最近で、CREを設置したり募集したりする企業は増えてきています。このエントリでは、ミクシィCREについてご紹介します。

Customer Support Tech Meetup 開催レポート

3月25日(水)に、技術を駆使してカスタマーサポートの課題解決事例を紹介する「Customer Support Tech Meetup #1」を開催しました。このエントリでは、発表資料や開催時のツイート、付録資料、ブログをまとめます。

CSをクリエイティブな職業に。2020年の目標

2017年からCREをやってきて、CREはCREで「顧客満足度を最大化する」というミッションがありますが、もう一歩踏み込んだとき、自分はCREを通して何を成したいのだろうと最近考えていました。

プロダクトマネージャーカンファレンス2019 登壇レポート(pmconf 2019)

プロダクトマネージャーカンファレンス2019にて「プロダクトマネージャーが陥りがちなカスタマーサポートの盲点」というタイトルで発表しました。

カスタマーサポートとCREのこれから

令和になり、CREという役割はときどき耳にするようになってきました。私がミクシィでCREを立ち上げてから1年半が経っています。以前からカスタマーサポートエンジニアとしてCSに携わってきた私が、ミクシィCREのこれからについて思うことを振り返りとともに書いてみたいと思います。

2018年CREになにが起きて今後どうなっていくのか

2018年はCREが世の中に徐々に広まりつつあるなと感じた年でした。今後どうなっていくのでしょうか?